獅子舞応援団とは

口伝で受け継がれる、伝統芸能 讃岐獅子舞(ししまい)

獅子舞応援団 口外で受け継がれた伝統工芸、讃岐獅子舞

香川県では7月から8月にかけて、大規模なお祭りがたくさん開催されます。中でも善通寺祭りや仁尾竜祭り、たどつ夏まつりの花火大会など地元民やお盆・夏休みで里帰りする人にも大人気です。しかし、香川県のお祭りはこれで終わりではありません。9月から11月にかけて、更なるお祭りが開催されます。

獅子舞応援団とは

父に連れられて参加した獅子舞に魅了されてから30年超。
当時は女人禁制で風当たりも強かったけど、こんなにも大好きなものを奪われてなるものかと、一途に頑固に獅子舞にしがみついた。毎年、秋祭りになると世界が薔薇色に見えた。大人になって地元を離れると、秋祭りだけが帰省するきっかけで家族との絆となっていた。
そんな獅子舞が世代交代や後継者不足で衰退をはじめた。
地元にいなければ「よそ者」。そんな状況でもできることはないか?

それで立ち上げたのがこの獅子舞応援団。
県外にいながら故郷の獅子舞文化の認知向上活動中!
香川県に獅子舞を観に行ってね!

獅子舞応援団団長からのご挨拶

獅子舞応援団長の中川あゆみからのご挨拶動画です。香川県の秋祭りを盛り上げる獅子舞りの虜となった香川県出身、東京都在住の女団長から香川県の獅子舞への熱意を体感してください!また、獅子舞応援団のLINE@を解説しました!イベントのご案内やイベント参加募集をいち早くお届けします!

獅子舞応援団の目的

獅子舞応援団は三つの目的を持って、讃岐獅子舞の活動を行っております。

獅子舞のかっこよさを世界に広める

みんなが撮影してくれている動画をここに集めて、SNSを使って見てくれる人を増やす。

動画に興味を持って、秋祭りに人が来てくれたらサイコー!

動画で見るより、ライブがやっぱりいいもんね。

身体の芯まで響く太鼓と鉦の音。

各獅子組で全く違う個性的な獅子の舞。

たまらんね。

神社ごとの氏子獅子の舞の動画を保存する

残念なのが、人手不足で辞めてしまう獅子組があること。

口伝で伝えられている舞は、一度失われると復活させるのが難しい。

その地域で変化し、成長した舞を動画に残して、復活を可能にしたい。

そのために、みんなの力を借りたいです。

人手が足りなくてできない舞なら、みんなで集まって一緒に練習して再現して、動画を撮りませんか?

各獅子組の現状で最も美しい最高の舞を動画に収めて、練習用動画として後世に引き継ぎたい。

ご協力をよろしくお願いいたします。

獅子舞の情報をまとめて、必要な人に届ける

わたしは東京在住です。

学校や就職で県外に出てからも毎年欠かさず秋祭帰省して獅子舞を続けいています。

そんな県外にいるものからすると、情報不足に悩まされる。

いつ祭りがあるの?

何時頃神社に行けば見られるの?

他に獅子舞を見れる時はないの?

獅子舞のファンになってくれた人に、いつどこで獅子舞が見られるのか情報を公開したい。

神社の秋祭りだけでなく、末社、イベント、門づかい、遍路。

獅子舞のスケジュールを共有してください。

獅子舞応援団の野望とは?

特別企画 バックナンバー

東京讃岐獅子舞 出演依頼 PCバナー

東京讃岐獅子舞 出演依頼 バナー

実は珍しい!?他県にはない香川県の特徴7つ

獅子頭は和紙製!?
獅子舞応援団 獅子頭
©️2019 獅子工房天照

木彫りや寄木の獅子頭が多い中、香川県で広く見られるのが和紙を使用した張子の技法。粘土で作られた型に和紙を貼り重ねて作られています。毛獅子の顔には全面に毛を植えたり貼ったりしています。
器用に動くパーツ
跳ね上がる獅子の耳
©️2019 落合芸能保存会

口の開閉はどこでも見られますが、耳が跳ね上がり、目がぎょろりと動くのは他県では一般的ではなく、香川県独自の特徴といえます。※目が動くのは毛獅子(猫獅子)のみに見られます。
鋭く尖った牙
獅子舞応援団
©️2019 獅子舞応援団

鋭く尖った歯と牙は香川県の特徴です。別々に作った顔と顎の尖った歯が綺麗に噛み合う歯並びは職人技ならではの出来栄えです。獅子舞応援団代表「わたしの地元には獅子が頭を噛む習慣は最初なくて、途中から入ってきました。あの鋭い牙で噛んでいいのかな?」と思ったので覚えています。
太鼓の屋台
獅子舞応援団
©️2019 朝倉獅子連

太鼓を載せる屋台は太神楽系の獅子舞の影響を受けているのではないかといわれています。細かな飾り彫りがあり、似ていますが同じものはありません。屋根は着脱式が多いようです。まるで籠屋の籠のように担いで運ぶものがほとんどですが、最近は車輪をつけて移動させやすくしたものが見られます。
大きな鉦
獅子舞応援団
©️2019 獅子博物館

演奏で大きな鉦を打ち鳴らすのは香川県の特徴です。小さくても8寸程度、一尺以上の大きなものが多く、その音色は遠くまで響き渡ります。※演奏者たちは力一杯打ち鳴らすため、大変大きな音で耳が聞こえづらくなります。近くでご覧になる場合は、大きな音が苦手な方やお子様はイヤーマフや耳栓をお勧めします。
刺繍のユタン
獅子舞応援団
©️2019 讃岐獅子舞保存会

獅子舞の衣装は染めのユタンが多い中、少数ではありますが刺繍のユタンがあります。
虎獅子
獅子舞応援団
©️2019 讃岐獅子舞保存会

虎獅子(虎舞)は青森県、岩手県、宮城県、神奈川県そして香川県で見られます。
私たちと一緒に獅子舞を楽しみませんか?

Facebookグループでは、お気軽に質問やイベント参加への申し込みが可能です。

Facebookグループへ