東京讃岐獅子舞獅子舞応援WEBサイト作成日記

獅子舞、マジか。これはすごい!

この度、プロモ動画をご協力くださったSlSel.LLC映像音楽制作会社の井坂氏の獅子舞を初めて見た印象をみなさまに是非ともお伝えしたい。

井坂氏は元ベーシスト。
ミュージシャンの感性を生かした映像音楽制作を行なっている。
そして歴史オタク。
歴史オタクな映像はこちら

武将ネタの動画や歴史を楽しむイベントも企画されており、獅子舞応援団 中川とは着物で繋がったご縁。

そんな井坂氏の獅子舞に対する第一印象がこちら

獅子舞のここにビックリ

譜面ないの!?


五線譜に起こせないよね。。。
何をきっかけに曲が変わるの?
長さも早さも舞ごとに違うのだけど。
曲の緩急や強弱、目の合図だけでやってるの?
誰が演奏の主導権持ってるの??
もはやジャムセッション。。。

コレを口伝?

つまり、最初から耳コピ??
音楽も演劇も無縁な人たちがこれをやっているの?

お酒飲みながらこれを?

体力もすごい。
これが、伝統芸能。。。

いかがでしょう。
出来上がった動画にも表現されている通り、宵祭りでの獅子舞が妖艶で大変魅力的でカッコよかったそうです。

わたしたちが当たり前にしていることは、客観的に見ると凄いことなんですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください