獅子舞応援WEBサイト作成日記

多度津町神社一覧、庄八幡神社を庄天満宮に修正しました

多度津町の一覧にある「庄八幡神社」は「庄天満宮」ではないかとご指摘をいただきました。

見つからない・・・

ところが、国会図書館の資料にも、登記情報にも「庄八幡神社」も「庄天満宮」もない。

名前がはっきりしないと、検索もはっきりしない。

検索がはっきりしないから所在地がわからない。

だからGoogleMAPでも探せない。

 

せっかくご指摘をいただいたけれども手詰まりで途方に暮れていたところ・・・

 

「明日休みやけん、行って探してこよか?」

神降臨とは、このことでしょう!

頼れる妹が、現地調査に行ってくれることになりました。

早速、西側の友人にメーッセージで聞き込み。

大体のあたりをつけて、1歳10ヶ月の娘と車でGO!

妹「住吉さんは見つけたけど、天満宮も八幡神社もな〜い。あ、コンビニあったけんきいてみる」

 

地元のコンビニで聞き込みをして、やっと天満宮を発見!

所在地と石碑の写真を送ってきてくれたのでやっと確認が取れました。

写真を元に、古い資料で照会しようにも同じものがない。

妹「建て替えたらしいよ」

庄の地域に他に八幡さんとか、天満宮はない?

妹「八幡さんは三井にあるけん違うやろ。あとは荒神さん」

正道にあるあのスペースって、明らかに、そーゆーやつやね?

妹「間違いないやろ」

 

妹「近所の人見つけたけん、聞いたんやけど、天満宮ってゆうたり、八幡さんってゆうたりするんやて」

妹「んで、どっちなん?って聞いたらどっちもゆうってさw」

妹「あ!あの人にも聞いてくるわぁ」

電話の通話(ハンズフリー)を切るのを忘れて聞き込みへ。

電話越しに、遠くで途切れ途切れだけど聞こえる聞き込み内容。

いきなりの声掛けに、丁寧に答えてくれるおじいさんの声。

 

妹「天満宮なん?八幡神社なん?」

翁「どっちもゆうけど、菅原道真やけん天満宮やろなぁ」

妹「獅子はなんぼでるん?」

翁「3つやな。昔はここいらの地域で・・・(途切れ途切れで聞こえない)ほんで、池のあっちに行って帰ってくるんじゃ」

妹「秋の祭りはいつなん?」

翁「10月10日」

妹「体育の日?ほんだら三連休?」

翁「三連休?体育の日じゃ」

 

体育の日(ハッピーマンデー法)

三連休にピンとこないおじいさん。

そうか、体育の日が月曜日になったのは2000年。

東京オリンピック以降から10月10日に慣れ親しんできて、さらに祝日が関係ない生活だと三連休ってピンとこないのかも。

昔は秋祭り(例大祭)って、平日だろうが関係なく日にちが決まっていたけれど、生活の変化に合わせて週末や連休になったところが多い。

 

そんなことを改めて感じたのでした。

 

「ありがとう!助かった!やっぱりすぐに探しに行けるんってええね。ついでで悪いんやけど、三木町にもわからんところがあって・・・」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください