獅子舞応援団

NHK高松「香川がイチバン!」に出演!?

獅子アホ代表あーちゃんです。
ラジオ出演や地方紙でチラッと紹介いただいたことはありましたが、
テレビドラマもチラッと出演したこともありましたが、
地方局のニュース番組の特集コーナーに出演する日が来ようとは。。。

「香川がイチバン!」とは

平日の夕方18:10~放送されているNHK高松放送局の情報番組「ゆう6かがわ」
地元の魅力を再発見すると同時に、生活に身近なテーマを深く掘り下げて発信しているとのこと。
毎週水曜日に第一線で活躍する香川ゆかりの人を紹介するコーナーが「香川がイチバン!」

詳しくはこちら

ゆう6かがわ
香川がイチバン!

それは突然、思いもよらないことだったんだ

(村上春樹風)
香川県シシツアー企画の下見帰省1週間前のこと。
工房巡りと下見のためにスケジュール調整していた時にメールが届いた。

某TV地方放送局から「都内での獅子舞活動とは?」「全国的にみて香川県は獅子舞が盛んなのですか?」と。
興味を持たれることはありがたい。
答えても答えても質問が来る、これがプロか。

幾度かメールをやり取りしているうちに、出演の依頼となった。

ぐふっ

中川あゆみに瀕死のダメージ

我らは県外向けなので、県内向けは適任ではないと一度はお断りをしたのですが、
県外で獅子舞を広報していることが稀だからと、
内容を吟味いただき、出演をすることとなった。
ここまでが帰省5日前のこと。

偉そうにテレビに出ていいのかなぁ、と変な汗かきながらその時はきた。

獅子舞愛が溢れんばかりのスタジオ

 

この投稿をInstagramで見る

 

天枝獅子保存会さん(@ten_waka)がシェアした投稿


たまたま前日に下見巡りでご一緒したメンツにセットに飾る獅子を貸してもらったら
すごいことになった。

「博物館で撮影しているみたい!」

全力協力でおっそろしく豪華絢爛なセットになってしまった。
おかげで緊張が解けてくる。

だって、なんだか「出演者たくさん」って感じじゃない。
ひとりじゃないんだなぁ。

え?リハだったの??

ホクホクと獅子を眺めながら椅子に腰掛けていたら早速収録となった。
おっと!もう始まるのね。

そこからは、、、
何を喋ったのかほぼ覚えていない。

「どこ見てたらいいんだ??」
「事前にもらった質問になんと返していたっけ?」
「なんの話ししてたっけ」

話したかったことの半分も話せてないような気持ちのまま終了。

「リハ終わりです。本番いきます」

え?リハだったの??

そんな戸惑いを感じ取ったアナウンサーさんが
聞きなれない専門用語とともに、さっきのリハだったらしき収録でOKということにしてくれた。

演舞の時間

突然の話しに獅子を3頭も(正確には4頭)出してくれた天枝獅子保存会。
この対応力、都内のイベント主催者には想像できないんだよなぁ。
アマチュアなんだけど、経験値がハンパないからこそできること。

頼もしい。
制約のある中で最大限のことをやる。
これはなかなかできることじゃないのだけど、
それが当たり前にしれっとできてしまうことの価値。

何より、、、平日にこの人数(獅子3頭分)よく集まった!!

そして放映と影響力

残念ながら地方放送のため、東京在住のわたしは見ることができなかったのですが放映後から反響をいただきました。

実家に電話までかかってきたとか?
「女+獅子舞=あゆみちゃん」という方程式でもあるようだ。

そして母より、親戚が録画してDVDとブルーレイで送ってくれると。

しかしMacユーザーの我が家には再生機がなく。
メンバーに再生機を持ってきてもらって観賞。

何言ってるかわからないw
でも、県外から応援している声が少しでも伝わったらいいなぁ。

ご協力いただいたみなさま

天枝獅子保存会
庄獅子組
そして谷口慎一郎アナウンサーとNHK高松の関係者の皆様

ありがとうございました。

そして宣言通りのシシツアー

11/3,4で開催します。
内容の詳細はコチラ
秋祭り帰省助成金も都内メンバー限定で試みることになりました。
(メンバーは三木町ふるさと住民なので帰省という表現)

更に来年以降に向けた仕掛けも仕込みます。

お時間ある方はジョイントしにいらしてくださいませ。
11/4の午前中、神社で一緒に舞えたらいいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください