日本の獅子舞

コロナ退散!日本全国一斉獅子舞の日

日本全国一斉獅子舞のサムネ画像

令和2年7月12日正午
悪疫退散・豪雨災害早期復興を祈願して日本全国で一斉に獅子舞が行われました。

日本全国一斉獅子舞とは

埼玉県白岡市にある獅子博物館の館長、高橋氏による「今こそ獅子舞をやりましょう」という呼びかけに賛同した各地のシシたちがそれぞれの地で祈り舞い踊りました。

日本の獅子舞 対談はじめに 獅子舞応援団団長の中川あゆみです。 香川県三木町の田中雷八幡神社宮尾氏子中所属の獅子舞歴30年。宮尾氏子中の獅子は毛獅子...
対談企画のサムネイル
【対談企画】悪疫退散祈願の全国一斉獅子舞をオンラインで振り返り今年の梅雨は異例の長さで、観測史上初となる「台風発生のない7月」。 そんな令和2年の7月に前例のない、全国一斉獅子舞が行われました。 ...

参加団体

日本全国一斉獅子舞に参加した獅子舞を記した日本地図
事前に参加表明をして参加した団体は8団体。

八幡崎獅子踊保存会

行山流都鳥鹿踊保存会

因幡麒麟獅子舞の会

二條獅子連

二條獅子連の獅子舞の様子

名護市青年団やんばる船

 

この投稿をInstagramで見る

 

Okinawa’s wind.(@okinawaswind)がシェアした投稿

今帰仁子ども太鼓いまじん

今帰仁子ども太鼓いまじんの獅子舞

東京讃岐獅子舞

長野獅子踊り保存会

メディア情報

本気の神事のため、どこも基本的には無観客で行われました。
その様子を各メディアが取り上げてくれるようです。



各メディアのリンクはこちら
ニュースエコー – IBC岩手放送
岩手日報
沖縄テレビ

東京都知事緊急会見のため、7/15→7/17に放送延期
ニュース シブ5時 – NHK

まとめ

獅子舞といえば正月大道芸のイメージがどうしても強いのですが、様々な祈りの意味を持っています。
その力を結集した今日。各地で祈りの柱が立ちました。

東京讃岐獅子舞もなんとかギリギリ参加できましたが、ここに至る経緯はサムシンググレイスの存在を意識せざるを得ないミラクルの連鎖がありました。
都内での獅子舞参加は完全に諦めていたのですが、獅子舞をやるように導かれたのです。

たまたま居合わせた幸運な方々もいらっしゃいましたが、獅子舞演者たちは神と向かい合い、厳かに、そしてこのコロナ禍と豪雨災害に胸を痛め、なんとかしたい一心で想いを込めて舞いました。
きっとこの祈りが成就されると信じています。

全国の獅子舞の皆様、お疲れ様でした。
そして発起人の高橋館長、ありがとうございました。

日枝神社での獅子舞の様子
全国一斉獅子舞の奇跡の軌跡まずはこの事実をお伝えしましょう。 令和2年7月12日の正午に東京赤坂に鎮座します日枝神社にて東京讃岐獅子舞は悪疫退散・豪雨災...
私たちと一緒に獅子舞を楽しみませんか?

Facebookグループでは、お気軽に質問やイベント参加への申し込みが可能です。

Facebookグループへ