獅子舞応援団

秋だ!祭だ!獅子舞(ししまい)だ!

四国・香川県 獅子舞応援団 平成30年田中雷八神社 秋大祭

9月中旬〜11月初旬は秋祭り真っ最中!

耳を澄ませば聞こえてくる獅子舞(ししまい)の鉦の音。
毎週末のように、どこかの神社で行われる祭。
曜日関係なく暦通りに開催される祭もある。

2018年版の秋祭日程が続々と発信・更新されています!
食欲の秋!芸術の秋!香川県でうどんと共に獅子舞を楽しんでみてはいかがでしょうか。

平成最後の秋祭り、ついに来たる!

まずは地元贔屓に田中雷八幡神社の秋祭り!
↑↑↑超かっこいいTOPの画像をご覧あれ♪↑↑↑

去年の様子はこちら
本祭りももちろんいいけど、エキゾチックな宵祭りも見所!
そうそう、東京で初めてお神輿を見た時、めっちゃ驚いたなぁ。

獅子舞と神事はもちろん、奴・お神輿・巫女舞・もち投げもあるよ。
本殿前でじっくり奉納演舞もよし!
賑やかな一斉演舞もよし!

獅子舞みどころ①大音響

なんといっても演奏の大音響は魂に響きます。
香川県の獅子舞の特徴でもある鉦の音。
とてもとってもとっっっても大音響のため、大きな音が苦手な人や小さなお子様はイヤーマフをお勧めします。
本当に、冗談ではなく、大きな音です。

屈強な腕で力一杯、鉦を叩きます。
これが祭りの醍醐味と言わんばかりの力で打ち鳴らします。
三半規管が麻痺します。
麻痺した状態の人たちが叩くもんだからマジでやばい。

そんな大音響も楽しみのひとつ♪

獅子舞みどころ②美しい色彩

香川県といえば芸術。
そういえば来年は瀬戸芸?
直島も美術の聖地として有名。

そんな香川県の獅子舞のユタン(胴幕)にご注目あれ!
色彩豊かで様々なユタン(胴幕)があります。

獅子の顔も表情豊かで昨今は特に色とりどり。
伝統工芸である獅子の顔やユタンが町中で見られる。

これはもはや、香川県が美術館になったようなもの。
豊かな自然の中で舞う、極彩色の獅子たち。

絶対インスタ映えしますよ!!!

秋祭りいつ・どこ

「どこで獅子やっりょんな」
「コンコンチキなっりょる方行けばおるやろ」

な〜んてのが地元での会話。
見知らぬ神社の祭りとなるとどこへ行けばいいのやら?
ということでこちらに神社の日程と地図をまとめましたよ。

↓↓地図はこちらから↓↓
▶︎神社情報

神社の祭り時間外で鉦の音が聞こえたら、商業施設に行ってみると獅子舞やってるかも。
地域の家々や会社・お店で獅子舞が演舞するため、きっとどこかでみられるはず。

三木町の秋祭り

三木町はこんな表にまとまってます。
見やすくていい!さすが獅子たちの里!
2018年三木町秋祭りスケジュール
▶︎獅子家からのお知らせ

三木町は秋祭りからのまんで願。も見所!
三木町名物の大獅子は秋祭りとまんで願。でしかみられない!
大人数で演舞する大獅子、大獅子なのにすっごい躍動感は一見の価値アリ!
近年は女大獅子が増えて4体になっているそうな。

↓↓↓おわりに、かっこよすぎる田中雷八幡神社の画像をもう一度!↓↓↓
四国・香川県 獅子舞応援団 平成30年田中雷八神社 秋大祭

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください