東京讃岐獅子舞

6歳児の感性に胸キュン

3月21日に演舞デビューを目指して練習中の新メンバー6歳児くん。
2109年3月21日九段フェス

眠りに入る直前の寝言のような一言に萌えました。

「獅子舞のショー(演舞出演)に出られるなんて夢みたい(´-`).。oOスヤァ」

幼稚園で描く好きなものの絵→獅子
張り切って練習にも地下足袋で参加

ご両親は獅子舞無縁で、なぜ息子が獅子舞にハマっているのか分からず、たまたま東京讃岐獅子舞にたどり着いたとのこと。
ウチでいいの?と思いつつ、気に入ってくれたのでご一緒させていただいてます。ありがたや。

そして人手不足について。

田舎では地域の少子高齢化を原因としてますが、人が溢れる東京でも人は足りない。
根本的な原因について再度よく考えないとなぁ。
やはり娯楽の多様化か。

そういえば、消防団員が地方だと100人に1人。
東京は10000人に1人。

後継者不足の根本は似ているのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください