東京讃岐獅子舞

獅子搏兎(ししはくと)

獅子舞博物館の館長さんと

どうも、東京讃岐獅子舞 ざわちんです!

 

前回のブログでは盛大にはっちゃけたので

今回はおふざけなし(※)で、ブログを書き上げますね。

※個人の解釈によるもので、実際は異なる場合があります

 

 

7/22 東京讃岐獅子舞ワークショップ開催!

前回のワークショップでの学びも踏まえ、太鼓・鉦の体験会は参加者に絶対にウケる(※)と確信した東京讃岐獅子舞チーム。

※ざわちんの独自調査によるものです。実際は異なる可能性があります

 

 

意気揚々と、自慢の獅子頭をブンブン振り回し(※)参加者を待つ一同。

※特殊な訓練を受けたメンバーが行っており、安全面には十分に配慮しています。

 

 

 

 

 

 

 

・・・誰も来ない(‘ω’)

 

ということで、今回はメンバーによる舞の練習。牡丹崩しの練習です♪

 

 

途中、獅子舞博物館の高橋館長が取材に来てくださいました!

 

獅子舞博物館の館長さんと

 

高橋館長とパシャリ。

※撮影およびHP上への写真の公開は館長より許可を得ています。

 

獅子舞博物館ブログ:https://ameblo.jp/5431hibcdq/

白岡市観光協会HP:https://www.shiraoka-kanko.info/shishihakubutsukan.html

 

高橋館長は日本一獅子舞に詳しい方といっても過言ではないでしょう!

※個人の見解によるものです。

讃岐の獅子舞の歴史や、日本中の獅子舞のお話を伺うことができ、メンバー一同大興奮!

 

そんな高橋館長が来られた日に、東京讃岐獅子舞に一報が・・・

「今日、地元のお祭りやってるってよ!」

 

 

 

 

 

 

・・・行くしかない(使命感)

 

ということで、行ってまいりました!飛び込み参加!

※許可を得て行っております。

子供たちにかみつきサービス!

縁起がいいんだよ~、ほーら、香川県の獅子舞だよ~。

 

 

ママ、こわいよぉお

パシャ。

※安全面には十分に配慮した上、保護者の許可を得て行っております。

 

 

お父さんも困惑

パシャ。

※安全面には十分に配慮した上、保護者の許可を得て行っております。

 

 

泣く子をあやすあーちゃん

パシャ。

※安全面には十分に配慮した上、保護者の許可を得て行っております。

 

 

 

 

 

阿鼻叫喚。

 

怖いですよね、獅子舞。そりゃあ怖いよ、だって牙あるもん。目血走ってるもん。

でもね~、これが縁起がいいもんなんですよ。

君たちがきっと大きくなるころには「そういうもんなんだ」ってのがわかってくるんだよ~

 

 

泣く子にも全力で向き合う、東京讃岐獅子舞一同でした。

(ちっちゃなお祭りにも呼んでくださいね☆)

 

※次回のワークショップは8/5 10:00~です!

場所:アートはるみ https://www.city.chuo.lg.jp/sisetugaido/bunkakurasi/artharumi.html

 

ざわちん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください