東京讃岐獅子舞

獅子博物館30周年祝賀会へ出席しましたよ~

東京讃岐獅子舞(ししまい) 職人芸担当・てらです。

 

10/27(土)に開催された白岡市にある獅子博物館の30周年を記念した祝賀会へ出席してきました!


館長の高橋さんから獅子博物館の成り立ちのご説明があり、

これまでに獅子博物館へ貢献された方への表彰があり、

また、はるばる沖縄県名護市からいらっしゃった謝花(じゃはな)さんの

三線演奏ありと本当に盛り沢山!!

獅子博物館の説明をされている高橋館長

 

三線を奏でる謝花(じゃはな)さん

館長の高橋さんが全国より集めた獅子の種類の多さと形の豊富さに本当に驚きました!

後半にははるばる沖縄から沖縄県名護市青年団やんばる船の皆さんも駆けつけ沖縄地方の獅子舞を生で拝見、何とも言えない愛嬌がある動きがとても良かったです(^-^)

”沖縄県名護市青年団やんばる船”の皆さんの獅子舞

口笛も加わり沖縄感全開のカチャーシーに途中参加した感想はもう理屈抜きに楽しい!!

カチャーシーで大盛り上がり

祝賀会に集まった皆さんの肩書きが〇〇のリーダーなどなどお偉い方々であるにも関わらずとてもフランクでお偉い感を感じさせないところがすごい!

そして、写真には写っていませんが、交流会のお食事のお料理がとっても美味しくとっても豪華でした!!

 

交流会後は11/25(日)に参加させて頂く全日本獅子舞フェスティバル白岡’18で使用させて頂けることになった鉦をざわちんと一緒にふきふき磨かせて頂きました!

 

そして、我らが中川あゆみリーダーの熱烈なお願いに高橋館長が快諾してくださり、なんと!なんと!!

11/25(日)の全日本獅子舞フェスティバル白岡’18にて獅子博物館に飾ってある讃岐の”白い毛獅子(猫獅子)”を使わせて頂けることになりました!!!

讃岐の白い毛獅子(猫獅子)

”白い毛獅子(猫獅子)”とともに高橋館長のアツい思いも一緒に受け取りこちらも胸がアツなりました!!

全日本獅子舞フェスティバル白岡’18にて皆さんとお会いすることを楽しみにしています(^^)

 

11/25(日)は”白い毛獅子(猫獅子)”に会いに白岡市へGO!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください